冷やすと痛い
追記あり

『冷やせと言うけれど、冷やすと痛い時があるが、大丈夫?』

特にケガしてすぐの方や痛みのひどい方に多く聞かれます。



基本的には大丈夫です。
冷やして、悪くなるという事ではございません。


ケガや炎症が強い場合、保冷剤やアイスノンで冷やすと痛みを感じる事が多いです。


炎症が強いときは血管が開いています。

急激に冷やしてしまうと表皮の血管が締まりその時に痛みを出す場合があります。

冷やす時は、0℃で冷やして欲しいので、氷のうが理想です。(氷が溶ける温度)


保冷剤やアイスノンはマイナスの温度まで冷たくなっているのでタオルなどを当てて調節して下さい。
骨折やひどい捻挫などで、もの凄い熱がある時は、濡れタオルから、徐々に温度を下げるととても良いです!


ただ、無理をして凍傷になってしまった方もいるので、痛く感じるときは少し離してゆっくり冷やして下さい。


 ケガの際、どうしたら良いか分からない場合は

 下記のLINE@つまだ整骨院からご相談下さい!!






 つまだ整骨院がLINEの公式アカウントになりました!!

 以前からご提供していたメルマガの機能をLINEに!!


 ご登録は下記の友だち追加ボタンをタップして頂くか


 LINEの公式アカウントで「つまだ整骨院」と検索してみて下さい!!!

友だち追加数


 ・1対1トークでのお悩み相談

 ・ライムラインでの施術ご紹介

 ・休診など大切なお知らせをメッセージでお届け

 など、少しでも整骨院の事を知って頂けたら幸いです。


[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2011-12-08 13:21 | よくある質問 | Comments(0)
<< 結婚パーティー! シクラメン >>