カテゴリ:よくある質問( 16 )
領収書って医療費控除に使えるの?

 もう12月入って1週間が経ちました。

 今年も残りわずかという感じですね!


 巷では、インフルエンザやノロ・ロタ、RSウィルスや腸炎が流行っております。


 身体は冷やさないようにお気を付け下さい!!



 年末によくお話を頂くのが、記事のタイトルにもあった

 「医療費控除」の話


 結果からお伝えすると当院の領収書は

 使えます!!


 健康保険内施術であろうとなかろうと

 国家資格取得者の治療となりますので

 適用になります。


 これは、市や行政にも確認済みです!


 「じゃあ、整体さんやほぐしやさんでの領収書は?」


 おそらくですが・・・


 使えません!


 

 整体さんやほぐし屋さんは、国家資格で施術しているのではなく


 サービスとしての施術になりますので、使えないと思います。


 最近では、医師・歯科医師も含め、私たち国家資格者が


 保険外の施術を行うケースが増えております。


 保険外というのは、何をしてもよいと云う事ではありません!!


 私たち柔道整復師は、手術や薬を出す事は出来ないのと同じように



 整体さんやほぐし屋さんは治療という形では行っている訳ではなく


 サービスとして業をなしております。(サービス業は治すと謳うと違法)


 サービス業は、医療費控除は受けれません。



 よく、整体と整骨院の違いを尋ねられますが


 ざっくりいうと、国家資格を持っているか持っていないかです。




 私なら、免許のないタクシードライバーの車には乗りません。


 それは、運転が上手下手ではないと思います。



 あっ、話が少し逸れてしまいました・・・



 もし、領収証を無くされた場合など、ご相談頂ければ


 出来るだけお手伝いさせて頂きます。




 それでは、失礼致します。














Eau de Vie水素水・水素美容液
サボナマッスルオイル販売

<お知らせ>

 つまだ整骨院がLINEの公式アカウントになりました!!

 以前からご提供していたメルマガの機能をLINEに!!


 ご登録は下記の友だち追加ボタンをタップして頂くか


 LINEの公式アカウントで「つまだ整骨院」と検索してみて下さい!!!

友だち追加数


 ・1対1トークでのお悩み相談

 ・タイムラインでの施術ご紹介

 ・休診など大切なお知らせをメッセージでお届け

 など、少しでも整骨院の事を知って頂けたら幸いです。





 にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
 にほんブログ村
 ↑整骨院ブログランキングに参加致しました。
  クリックして頂けたら幸いです。
 

 〜ホームページが出来ました〜






 つまだ整骨院

 厚木市妻田西2-10-3  


 046-295-1541  


 平日 午前    8:30〜13:00
    午後   15:00〜20:00
 土曜 午前    8:30〜13:00

 日曜・祝日        休診


 ※平日午前は、混雑により午後の診療に影響が出る場合、人数の制限をさせて
  頂く場合がございます。予めご了承下さい。






 整骨院の保険の事が分からない方は、下の文字をクリックするとカテゴリ画面へ




   保険カテゴリ  




 少しでもご参考になれば幸いです。





 専用駐車場あり


 最寄駅 本厚木駅


 北口1番のバス停より10分  最寄の停留所 妻田(妻田郵便局付近)  





 地図の詳細は下記をクリックして下さい。




 PC用地図 




 携帯用地図
b0213831_18434315.jpg



交通事故・ムチウチ(むち打ち)治療の専門施術のご相談を承っております。

頭痛やめまいが伴うムチウチ(むち打ち)の改善は厚木唯一行える

骨幹神根整復術(クラニアル・頭蓋)

年間300症例を診ているのぎっくり腰の専門施術

つまだ整骨院 厚木市妻田西2-10-3 

本厚木駅よりバスで10分

詳しくはホームページまで
[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2016-12-08 13:11 | よくある質問 | Comments(0)
これって五十肩?四十肩?
 今朝は寒かったですね~



 すっかり冬、年末といった感じです。




 本日午前診療が人数制限となってしまいました。





 受付終了間際、駆け込みを受けれず申し訳ありません。



 

 受付の張り紙やブログ・ホームページでもお伝えの通り





 午後の診療に影響出る場合は、午前受付の人数を制限させて頂いております。




 ご理解の程宜しくお願いします。






 さて、本題に・・・



 最近よく説明をさせて頂いているので




 ブログでもお話させて頂こうかと思いまして





 よく肩が挙がらなくなると



 「これって五十肩?四十肩?」と聞かれる事があります。





 実は五十肩とか四十肩とかは俗語です。



 ※俗語とは日常で使われる、あまりちゃんとした言葉ではないモノ




 私からしたら、「あだ名」のようなモノです。






 医療的には肩関節周囲炎といい




 何か原因かは分からないが肩の炎症が起こっている症状という事です。




 その中には、石灰沈着や滑液胞炎、二頭筋腱炎など多くの症例が含まれます。




 いわば、広い意味で言っているだけ!






 つまり、肩が挙がらない状態を五十肩



 挙がるけど痛い状態を四十肩と言っているだけです。




 年齢というより程度問題ですね。



 だって70歳の方が挙がらなくなったら七十肩なんて言わないですから





 なので私からしてみれば、「あだ名」なんです。





 厳しい言い方をさせてもらえば、少し太めの方に



 『ぽっちゃり(四十肩)』というか『デブ(五十肩)』というかの問題です。





 もし、五十肩と言われたら酷い状態ですよ!と伝えたいだけだと思います。





 年齢で決めている先生は少ないですし、今や何でも調べれる時代ですから





 石灰沈着や滑液胞炎など正式な傷病名をいうのが普通だと思います。






 それでももし先生の方から、五十肩と言われたら





 1つの症状に絞れていないから、広い意味の言葉を使っていると理解して下さい。






 広く伝えればなんとなく理解してもらえるというような気持ちです。





 海外へ旅行に行き、「日本から来ました」って伝える気持ちと同じです。






 都道府県を詳しく言っても伝わらない可能性があるので
 




 関西の方も、関東の方も、北海道・沖縄の人も




 『日本からきました』だと思います。





 広く言えば間違いはないですからね。






 それでは失礼致します。


 〜ホームページが出来ました〜








 つまだ整骨院

 厚木市妻田西2-10-3  


 046-295-1541  


 平日 午前    8:30〜13:00
    午後   15:00〜20:00
 土曜 午前    8:30〜13:00

 日曜・祝日        休診


 ※平日午前は、混雑により午後の診療に影響が出る場合、人数の制限をさせて
  頂く場合がございます。予めご了承下さい。






 整骨院の保険の事が分からない方は、下の文字をクリックするとカテゴリ画面へ




   保険カテゴリ  




 少しでもご参考になれば幸いです。





 専用駐車場あり


 最寄駅 本厚木駅


 北口1番のバス停より10分  最寄の停留所 妻田(妻田郵便局付近)  





 地図の詳細は下記をクリックして下さい。




 PC用地図 




 携帯用地図
b0213831_18434315.jpg



[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2014-12-17 21:16 | よくある質問 | Comments(0)
混雑時のご質問
 土曜に60名を超える患者さんの来院






 お電話での当院のご確認、ご紹介にて






 『予約制ですか?』






 と多くのご質問を頂きましたが、申し訳ありません。






 只今の考えでは、ご予約による施術(治療)は行っておりません。









 また、多くの方が受付にて







 『どのくらいかかりますか?』とご質問を頂いたと聞いております。








 通常、1時間~1時間半程度をお作り頂ければ大丈夫かと思います。







 混雑時、また後のご予定が詰まっている方も多いかと思いますので







 受付に、聞いて下されば、帰りのお時間の目安をお伝え致します。







 そのお時間でご判断頂ければ幸いです。








 先週の土曜もそのお時間をご参考にされ、残念ながらお時間が合わなかった方が10数名居られました。







 誠に申し訳ありません。







 お身体の状態が良くないのに関わらず、足を運んで下さった事







 そして、帰られる際




 「先生、頑張ってね」





 「倒れないでくれよ!」






 と温かいお言葉を頂戴し、私のカンフル剤となりました。





 





 皆様のお心遣いに、感謝し研究に邁進していきたいと思います。








 
 




 

 







 それでは、失礼致します。







b0213831_22375878.jpg







 整骨院の保険の事が分からない方は、下の文字をクリックするとカテゴリ画面へ


 




 保険カテゴリ





 少しでもご参考になれば幸いです。
[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2013-03-25 14:42 | よくある質問 | Comments(0)
冷えに対して!
 『冷えって良くならないの?』





 毎年のようにご質問を受けます・・・





 当院の待合室で発行しているつまだ通信では、21年の9月から




 このブログでは、昨年の8月よりお伝えしていますが




 「治す為」と「楽になる事」は必ずしも同じではないという事を、訴えていきたいです。






 冷え症で悩む方のお話でこのような事をお聞きします。




 「去年は靴下1枚だったけど、今年は2枚、もう2枚じゃなきゃいられない」





 この状態で2枚履いたら楽になって良かった!とお思いでしょうか?






 医療に携わる者の考えでは、薬の量を倍にしたから、症状が治まった。





 というようなだけなのではないでしょうか?




 簡単に言ってしまえば、楽をして鍛えていないの要因の1つではないでしょうか?








 筋トレ、脳トレに続く、冷えトレをして頂けたらと思います。




 自宅で出来る事を以前の記事で載せてあります。





 少し読みづらいかもしれませんが、気になる方は下をクリックして下さい。

 冷え症改善!








 今年の8月に加圧トレーナーの資格を取りましたが、また別のやり方の研究も進んでおります。



 当院なりのリハビリを作れるよう、頑張りたいと思います。








 それでは、失礼致します。
[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2012-12-16 22:35 | よくある質問 | Comments(0)
ホッカイロ
『寒いからカイロを使いたいのですが駄目ですか?』

使ってもよろしいかと思います。



確かに、当院ではアイシング(冷やす事)を治療として行っていますが、ずっと冷やして下さいという事ではございません。

以前うどんの話でご説明しましたが、温める事も冷やす事も大切な事なのです。


ただ、カイロを使う時、四六時中使い続けるのはあまり、お勧めしません。



特に、痛い箇所にカイロを長時間使うと、腫れやすくなります。
痛い箇所に炎症が起こっていた場合、それを温めてしまうと、脳が強い炎症だと誤認してしまうからです!


痛い場所には、カイロはされない方がいいと思います。

b0213831_1172642.jpg


足首のねん挫をしていなければ、足元がお勧めです。
[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2012-01-11 14:42 | よくある質問 | Comments(0)
冷やすと痛い
追記あり

『冷やせと言うけれど、冷やすと痛い時があるが、大丈夫?』

特にケガしてすぐの方や痛みのひどい方に多く聞かれます。



基本的には大丈夫です。
冷やして、悪くなるという事ではございません。


ケガや炎症が強い場合、保冷剤やアイスノンで冷やすと痛みを感じる事が多いです。


炎症が強いときは血管が開いています。

急激に冷やしてしまうと表皮の血管が締まりその時に痛みを出す場合があります。

冷やす時は、0℃で冷やして欲しいので、氷のうが理想です。(氷が溶ける温度)


保冷剤やアイスノンはマイナスの温度まで冷たくなっているのでタオルなどを当てて調節して下さい。
骨折やひどい捻挫などで、もの凄い熱がある時は、濡れタオルから、徐々に温度を下げるととても良いです!


ただ、無理をして凍傷になってしまった方もいるので、痛く感じるときは少し離してゆっくり冷やして下さい。


 ケガの際、どうしたら良いか分からない場合は

 下記のLINE@つまだ整骨院からご相談下さい!!






 つまだ整骨院がLINEの公式アカウントになりました!!

 以前からご提供していたメルマガの機能をLINEに!!


 ご登録は下記の友だち追加ボタンをタップして頂くか


 LINEの公式アカウントで「つまだ整骨院」と検索してみて下さい!!!

友だち追加数


 ・1対1トークでのお悩み相談

 ・ライムラインでの施術ご紹介

 ・休診など大切なお知らせをメッセージでお届け

 など、少しでも整骨院の事を知って頂けたら幸いです。


[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2011-12-08 13:21 | よくある質問 | Comments(0)
インフルエンザの予防接種
僕が小学生の頃は、学校でやっていた記憶があるのですが




今は、違うようですね。




違う事で言えば最近は、医師より



「あまり擦らなければ、お風呂も大丈夫ですよ」





と言われる事があるようです。



昔は、激しい運動はダメ!お風呂もダメ!



と言われていたような・・・




b0213831_17303623.jpg



厚生労働省もそのように発表しています。




なぜか少し調べたところ、製薬の技術の向上により、無毒化に限りなく近い予防接種が出来た事。





昔は銭湯が多く、大衆が集まる為、菌がうつる可能性が高かった事。



などの理由から、禁止事項として考えられていたのが大丈夫になったようです。




今は、抗菌の湯船やお風呂グッズも増えていますし、核家族化しているので影響が少なくなっているのと思います。




以前は、予防接種をした日はお断りしていましたが、当院の今の考えでは、本人が望むなら治療を致します。



ただ、受けてきた事は、必ず受付にてお伝え頂きたいです!

(治療の内容が変わる可能性があります。)
[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2011-11-15 20:35 | よくある質問 | Comments(0)
コーラ(炭酸)の話
「スポーツをしている子はコーラ飲んじゃ駄目ですよね?」




僕も昔言われた記憶があります。

最近もお子さんの付き添いで来たお母様に言われました。


b0213831_22273485.jpg


少し話は違いますが



「コーラを飲むと骨が溶ける」



こんなのもありましたよね?




ご存じの方も居られるとは思いますが



嘘です!




そんな効力のあるものを売る許可がおりません(汗)




諸説ありますが、


1、糖分が多いので、虫歯になるその姿が溶けるイメージだった


2、昔は高価な飲み物だったので、親が飲みたがらないように説明した。


3、開発当初、薬物が入っていたので


等あります。



本題に戻りますね・・・



基本的には、飲む分には構わないと思います。



ビールとか飲むとリフレッシュしませんか?



炭酸は体内に入ると酸素と結合して奪っていきます。


その時に、血管が拡張し、リラックスやリフレッシュの効果があると言われています。



答え、プレー中の集中したい時はあまりお勧めしません。



糖分だけお気を付け下さい
[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2011-08-23 22:07 | よくある質問 | Comments(0)
冷え症改善!
『冷えを治したいのですが、いい方法ありますか?』

 肩こりや腰痛で悩まれている方が同時に悩まれている事だと思います。

 冷え性対策は皆様テレビや雑誌などでご存じだとは思いますが、当院なりの考えを聞いて頂きたいと思います。

 学会などで、治療家や大学教授とよく話すのですが、ビジネスに感じる方法が多い気がします。



よく販売されているグッズは、確かに温める効果があるものばかりですが、当院としては緩和ではなく改善を目的と考えると温めるだけではよくないと考えています。


 人間の機能というのは、使わなければ衰えてしまいます。脳トレや筋トレがあるように刺激を与えないといけません。

 骨折した方はご経験があるかと思いますが、ギプスを巻いて筋肉を使わないと痩せ細り、リハビリをしないといけません。



 脳も筋肉も負荷をかける事により、鍛える事が出来ます。




 睡眠障害の分野では

 お風呂に入り、上がった体温が下がる事により睡眠を促したり、昼夜逆転している方に人工の太陽光を当てる事で起床を促したりします。

 本来の持っている力を回復する為に負荷を与える事は、治療として存在するのです。



 冷えを感じるからといって四六時中温めていたのでは、足を温める機能が低下していまいます。


 脳、筋肉と同じように刺激を与えないといけません。

では、冷えに対する刺激とは何になるのでしょうか?

 負荷として考えると冷やす事が刺激と言えるのではないでしょうか。


 冷え性なのに冷やすのはおかしいと思われるかもしれませんが

 冷やした後温める事により、足を温める機能を刺激する事になります。

 おすすめとしては体を洗い湯船に入り、温めた後、髪の毛を洗ったり、トリートメントしたりする時に冷水につけたタオルを足の上に乗せ冷やし、終わったらまた湯船に、入るといいと思います。
(温度差をつけて頂けるといいと思います)


 本格的に寒くなる前に、始めると苦ではないと思います。


 (つまだ整骨院通信No,11より一部改正)
[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2011-08-18 17:45 | よくある質問 | Comments(0)
冷やすタイミング
『冷やすタイミングはいつが良いのか?』
基本的にはいつでも構いません。

痛い時は小まめに、15~20分くらいを冷やして頂けたらと思います。普段そんな痛くはないけど、夜や朝が痛いという訴えをよく聞きます。

そういう方はお風呂から上がったら15分くらい冷やして頂きたいです。


「なぜ、温めたのに冷やすの?」と思われるかもしれませんね。

女性や料理に詳しい方なら分かって頂けると思いますが、うどんを湯がいた時、そのまま冷ますのと、湯がいた後すぐに冷水で冷やすのとでは、全然違います。

弾力も違いますし、一番はくっつきにくくなります。
うどんはグルテンというタンパク質を含んでいます。

筋肉もタンパク質で形成されています。筋肉をうどんだと思って下さい。
お風呂(湯がく)に入った後、そのままゆっくり冷ました状態とアイスノン等で冷やした状態とでは、起きた時(冷めた時)どちらの方がくっついてないと想像出来ますか?

朝が辛い方はお試し下さい。



当院の夏休み!
[PR]
by tsumadaseikotsuin | 2011-08-10 12:20 | よくある質問 | Comments(0)